安全衛生活動

安全衛生活動

安全衛生活動

操業における安全の確保

保土谷化学では、無事故・無災害の達成を目標に掲げ、従来のKY(危険予知)およびPYT(プロセス異常予知訓練)活動、潜在危険箇所の摘出、重要機器の定期点検などの取り組みに加え、2008年度より新たに労働安全衛生マネジメントシステムを導入し、安全に関する様々な活動を行っています。

緊急時の対応

事業所内における事故発生などの緊急時に迅速な対応が取れるように、定期的に防災訓練、消火器訓練、消防署と合同の救急救命訓練を実施しています。郡山工場は、2012年に周辺地域を所轄する消防本部との連携強化を目的に、合同訓練を実施いたしました(写真上)
2015年に郡山地方広域消防組合・郡山地方消防防災協会の主催で開催された、第45回郡山地区自衛消防操法大会で、郡山工場から出場したチームが最優秀賞を獲得いたしました(写真中)
本社はビル管理会社主催の自衛消防訓練(1回/年)に積極的に参加しています。(写真下)

安全衛生活動

安全衛生活動

安全衛生活動 安全衛生活動