環境・安全に関する取り組み

環境・安全に関する取り組み

保土谷化学では環境・安全に関する取り組みについて「企業行動方針」や「RC実施宣言」に明記しています。

レスポンシブル・ケア(RC)基本理念

  1. 環境保全と安全・健康と品質の確保は、経営の基盤であり、事業活動の基本である。
  2. 環境保全と安全・健康と品質の確保は、従業員一人ひとりが各々の立場で常に自覚と責任を持つことによって達成される。
  3. 環境保全と安全・健康と品質の確保は、社会の信頼を深め、従業員の幸福につながる。

レスポンシブル・ケア(RC)基本方針

保土谷化学は健全な事業活動を遂行するために、RC基本理念に則り、環境・安全・健康・品質の確保を積極的に進めると共に、常に継続的改善を図り、社会との共生に努める。

  1. 従業員一人ひとりがRC基本理念に基づいて自覚と責任を持って行動する。
  2. 事業活動にかかわる法令・規制及び会社が同意する地域社会・取引先の要求事項を遵守する。
  3. 操業を安全に管理することにより、従業員と地域住民の安全・健康を確保する。
  4. 高機能、高付加価値の製品・サービスを提供する。
  5. 製品の開発・製造・輸送・使用・廃棄に至るまで環境に配慮し、汚染予防、環境負荷削減対策を実行することにより、環境の保全に努める。
  6. 化学物質の安全性情報を収集し、提供・教育することにより、従業員・取引先・業者の安全と健康を確保する。
  7. 行政当局、業界団体との連絡を密にし、環境・安全・健康・品質の確保に努める。