HOME >> 防食 >> HC Spray AU
保土谷建材株式会社
HC Spray AU


超速硬化ポリウレアスプレーシステム
HCスプレーAU



特長
HCスプレーAUはポリウレア樹脂系の防食材です。
吹付け後約5秒で硬化するので、工期短縮に貢献します。
200%以上の伸び率があるので、ひび割れに追従します。

※日本下水道事業団「下水道コンクリート構造物の腐食抑制技術及び防食技術マニュアル」(平成19年7月)C・D1種に適合しています。
※日本水道協会規格JWWA K143の品質規定に適合しています。
※平成16年厚生労働省令第5号の品質規定に適合しています。




日本下水道事業団「下水道コンクリート構造物の腐食抑制技術及び防食技術マニュアル」
(平成19年7月)C・D1種適合


日本下水道事業団の「下水道コンクリート構造物の腐食抑制技術及び防食技術マニュアル」は、下水道施設内で生成する硫化水素に起因する硫酸によるコンクリート構造物の腐食対策として、設計・施工及び維持管理に関する具体的な手法を示すもので、コンクリート構造物の耐用年数を可能な限り長く保持することを目的としています。

日本下水道事業団適合・工法一覧表
規格
システム
A種 B種 C種 D種
HCスプレーAU - - U-20工法 SU-30工法
CPR-EP EP-A工法 EP-B工法 EP-C工法
EP-SC工法
EP-D工法
EP-SD工法
CPR-VE - VE-B2工法 VE-C2工法 VE-D2工法
※HCスプレーAUは日本下水道事業団「コンクリート防食指針(案)」(平成9年6月)C・D1種に適合しています。



日本水道協会規格JWWA K 143適合・平成12年厚生省令第15号適合


日本水道協会規格JWWA K 143
日本水道協会規格は、水道事業者が水道用資機材などの標準化を目的として、資機材に必要とされる衛生性及び耐久性、互換性、施工性等、一定の性能要件を定めたものです。
このうち、K 143では水道に使用する新設のコンクリート水槽の内面に塗装する無溶剤形エポキシ樹脂塗料と水系エポキシ樹脂塗料およびその塗装方法について規定されています。

平成12年厚生省令第15号
水道法の規定に基づき、水道施設の技術的基準を定めています。

規格
システム
日本水道協会規格
JWWA K 143適合
平成12年厚生省令
第15号適合
HCスプレーAU AU-20CB工法
AU-20CB-E工法
平成16年厚生労働省令第5号の
品質規定に適合※
CPR-EP-WS CPR-EP-WS工法
CPR-EP-WS・1P工法
-
※HCスプレーAUは平成16年厚生労働省令第5号の品質規定に適合しています。平成16年厚生労働省令第5号は、平成12年厚生省令第15号の一部を改正した省令です。