HOME >> 止水 >> バンデフレキシン
保土谷建材株式会社
バンデフレキシン
あきらめていませんか?コンクリートの漏水
コンクリート構造物・高圧注入止水システム
バンデフレキシン



バンデフレキシン工法は低粘性・速硬化の止水材をコンクリートの漏水箇所に高圧で注入し、高弾性樹脂を形成して止水する工法です。

施工箇所
トンネル、橋梁、ダム、地下鉄道トンネル、地下コンクリート構造物、貯水槽、浄化槽施設、汚水タンク、下水処理施設、プール

特長
1. 最高水準の止水効果を発揮・維持します
バンデフレキシン工法は弾性に優れるため、動きのある箇所でも追従し、止水することができます。

2. いつでも止水できます
バンデフレキシン工法は設備の稼動をとめずに施工が可能です。

3. 人に優しい樹脂を使用しています
用する材料は平成12年厚生省令第15号の品質規格に適合しています。
浄水場にも使用でき、適用部位や作業者にとってもきわめて安全です。