よくあるご質問

よくあるご質問

皆様からよくいただくご質問と回答をまとめました。

会社が設立されたのはいつですか。(保土谷化学グループ沿革)

1916年、神奈川県横浜市の保土ヶ谷にて「株式会社程谷曹達工場」として発足、日本初の電解カセイソーダの製造を開始したのが始まりです。その後、塩素誘導体であるホスゲンの製造を開始し、主力事業であるポリウレタン原料のMDI等のイソシアネート類を日本で初めて事業化しました。一方、同じ頃に染料の製造を開始、染料を始めとする有機合成技術をベースに、電子材料分野へ進出、更に有機EL材料分野へと事業を拡張しました。また、その他、創業時の事業をベースに樹脂材料、建材、アグロサイエンス、基礎化学品事業なども手がけており、幅広く皆様の生活に密着した製品の提供を行う企業へと成長を続けています。

資本金、発行済株式総数はいくらですか。(株式情報)

資本金は111億96百万円です。(2016年9月30日現在) また、発行済株式総数は8,413,726株です。

決算期はいつですか。

毎年3月末ですが、四半期ごとに発表しています。IRスケジュールに今後の予定を掲載していますのでご覧ください。

どのような事業を行っていますか。

事業、および製品の内容については身近な化学材料をご覧ください。

新聞や雑誌等で、ディスプレイや照明分野向けとして「有機EL」という言葉を目にする機会が多くなってきましたが、どういったものでしょうか。

ELとは、「エレクトロルミネッセンス(Electroluminescence)」の略です。有機ELは、電流を流すと自ら発光する有機化合物を利用した発光システムで、「消費電力が小さい」「有害物質を含まない」など、環境に優しい特徴を持っています。また、非常に薄くできるため、壁掛けテレビや曲げられるディスプレイ、デザイン性豊かな照明などへの応用が期待されています。詳しくは、有機ELページをご覧ください。

連結となる関係会社はどこですか。

保土谷建材(株)、保土谷ロジスティックス(株)など、2017年4月1日現在、10社となっています。

東京証券取引所に上場したのはいつですか。

1949年5月です。

証券コードは何番ですか。

4112です。

株主総会はいつですか。

毎年6月に開催いたします。

配当金支払いの株主確定基準日はいつですか。

利益配当金は3月31日、中間配当金は9月30日です。

株主優待制度はありますか。

ございません。

名義書換や住所変更など株主事務手続きはどこで行っていますか。

証券保管振替機構(ほふり)に株券を預けられている株主様は、お取引証券会社等へ、また、ほふりに預けられていない株主様は、特別口座管理機関(みずほ信託銀行)へお問合せください。投資家向け情報株式情報にある「株主メモ」をご参照ください。

最近の決算情報を教えてください。

最新の決算短信はこちらで、有価証券報告書はこちら、株主通信はこちらからご覧いただけます。

IRに関するお問い合わせ先はどこですか。

経営企画部 までお問い合わせください。
TEL:03-5299-8019、FAX:03-5299-8289、E-Mail:ir@hodogaya.co.jp