あゆみ

あゆみ

当社は、1916年神奈川県横浜市の程ヶ谷(現在の保土ヶ谷)に設立されました。
社名を会社発祥の地より製造業として安全操業を目指し、怪我をしないようにとの思いを込め(「ヶ」がない=ケガない)、「株式会社程谷曹達工場」と命名しました。
その後、1939年に「保土谷化学工業株式会社」に改称し、現在に至っております。
また、当社は日本初の電解法苛性ソーダメーカーであり、昭和初期には、染料の製造を開始しております。創業当時からの電解の技術は、現在の主力製品に受け継がれています。

会社の歴史 事業の流れ
1915 当社創業者(磯村音介氏)が個人経営企業として日本初の電解法苛性ソーダ製造開始

創業者 磯村音介氏創業者 磯村音介氏

苛性電解苛性電解

1916 保土谷化学 創業
1927 染料の製造開始
1934 郡山工場 設立
1939 横浜工場 設立
1950 農薬の製造開始
1963 ポリウレタン原料の製造開始
1966 過酸化水素の製造開始
1971 南陽工場 設立
1978 トナー用材料の製造開始
2001 有機EL材料の製造開始
2016 創立100周年

グループ沿革はこちら