企業理念・指針

MISSION(企業理念)

私たちは、化学技術の絶えざる革新を通じ、
お客様が期待し満足する高品質の製品・サービスを世界に提供し、
環境調和型の生活文化の創造に貢献します。


VISION(目指す企業像)

グローバル・ニッチ分野で
オンリーワン・ナンバーワンのスペシャリティ製品を
創出し続ける企業


経営方針(事業のあり方)

環境・安全をキーワードに、有機合成技術を核とする得意技術・
ノウハウの応用展開により、高機能・高付加価値創出型企業を目指します


保土谷化学グループの3つのチカラ

(1)積み重ねてきたチカラ

苛性ソーダから 有機EL材料まで。 時代のニーズに応えながら、 積み重ねてきた歴史


(2)結合するチカラ

磨き上げた3つの基盤技術(高純度化技術力、機能素材開発力、機能素材評価力)
鍛え上げた3つの企業力(価値創造力、研究開発力、生産技術力)


(3)進化するチカラ

私たちの事業は次代へと進化を続けていきます。


調達方針

(1)法令・社会規範等の遵守

保土谷化学グループ(以下、「当社グループ」という。)は、「企業行動指針」に法令・社内規程および社会規範の遵守を掲げ、会社、役員および従業員が社会的責任を自覚し、業務活動を行います。調達活動においても誠実かつ公平に業務活動を行います。


(2)環境に配慮した調達活動の実施

当社グループは、原材料の化学物質管理や環境負荷の低減に努め、社会的要請に適合した調達活動を実施します。


(3)公正な取引機会の提供

当社グループは、調達取引先に対して、取引の門戸を開放し、公平公正を基本に、
①競争力のある品質、価格、納期および供給安定性
②調達取引先の経営安定性、信頼性、技術力等客観的基準
③調達取引先の社会的責任に関する活動を総合的に勘案し、経済合理性に基づいた取引の機会を提供します。


(4)サプライチェーンとのコミュニケーションの深化

当社グループは、サプライチェーンとのコミュニケーションを深めるために、「調達ガイドライン」を設け、調達取引先とガイドラインに基づく認識の共有を図っていきます。調達取引先との相互理解の深化と信頼関係の構築に努め、調達活動を実施します。